アトピーの改善と完治

 

アトピーと完治

よく「アトピーは完治しない」と言われます。

 

病院に行って治療はするのですが、治療では改善するだけで、良くなったり悪くなったりを繰り返して通院するのさえも苦痛になってしまうことがあります。

 

また、改善しているのは一時的で薬をやめてしまうと悪化する・・・

 

そんな繰り返しをしていると、アトピー治療することさえも嫌になってしまいます。

 

 

親がアトピーだったら遺伝だと思って親を憎むこともあるし、お腹にいる時の生活によってアトピーになる可能性があると聞いたら、親の生活が悪いのでは?と思ってしまうこともある。

 

親のせいや病院のせいにして、痒くてつらくてアトピーの肌を見るたびにイライラする。

 

実はそう思っているうちは、完治はしません。

 

アトピーは予防ができます

 

悪い時期もあれば良い時期もあるということは、何かをして悪くなった・良くなったがあります。

 

まず、それを把握することが大切!

 

そして、悪くなるものは排除して、良くなったものはどんどん取り入れていくことで、アトピーが
悪化するのを防ぐことができるので、難しく考えずに習慣にしていきましょう。

 

長い付き合いになれば、日々の生活の中でアトピーが悪化しそうなタイミングと
いうのはわかります。

 

例えば・・・

 

「暑くなってくると、汗っかきだからアトピーが酷くなるんだよね。」

 

「最近仕事が忙しいから、そろそろアトピーが出てきそうな気がする」

 

「妊娠中にアトピーが悪化したから、妊娠したからまたでちゃうかな?」

 

そんなちょっとした気遣いをするだけでも、生活は変わりますし、アトピーにストレスを感じることを
減らすことができます。

 

 

治療を始めたら、きちんと前向きになって「完治」を目指してください。

アトピーと完治

・化粧をしたい
・水着を着たい
・オシャレをしたい
・人目を気にせずに暮らしたい

 

今思っていることがアトピーが原因でできないとしたら、その原因を
排除していきましょう。

 

たくさんの人がアトピーと向き合い、気にしない日々を送っています。

 

自分だけではなく、妊娠したら赤ちゃんがアトピーにならないよう、お子さんが生まれてアトピーなら
少しでも悩まずにすむように考えてあげてください。

 

 

できることから始める!メトセラクリームはこちら