アトピーと色素沈着

 

アトピーと色素沈着

アトピーの人が不安になるのが「色素沈着」です。

 

かゆくてかきむしってしまったりすると色素沈着として残ってしまいますが、一度なってしまうとなかなか改善できません。

 

スキンケアをして改善していくうちに時間がかかるし、またアトピーが悪化したり、かいてしまい、色素沈着が治らないままの人もいます。

 

色素沈着を改善するためには、やはり最初にその原因を排除しなくてはいけません。

 

 

例えば、かゆいならかゆみを改善していかなくては黒ずんでいるところを薄くしたとしても、また
かいてしまうので意味がありません。

 

それどころか改善するのに時間がかかるため、改善が追いつかないことも。

 

メトセラES-27クリームを愛用していて色素沈着が改善されたというのは、肌が潤い、かゆみが
落ち着いて、ターンオーバーも正常化していくことで改善していきます。

 

色素沈着にはターンオーバーが重要!

 

色素沈着とターンオーバー

何かと重要視されるのが、保湿とターンオーバー。

 

人間は何かと周期があり、体毛なら毛周期、肌ならターンオーバーがありますが、この2つは身体本来の機能で、健康なら乱れることがありません。

 

しかし、不規則な生活やストレスなどによって阻害されてしまい、肌トラブルを引き起こしたり、思うように色素沈着などが改善されないことがあるのです。

 

全身いろいろな部位にできてしまう黒ずみは、ファッションも制限されますし、気にするあまりに我慢が多くなったり、性格さえも変えてしまうことがあるので気をつけなくてはいけません。

 

かいてしまうだけではなく、洋服が擦れたりするのも黒ずみの原因になるので、弱い部分はダメージに負けないようにすることも大切です。

 

また、下記のようなことで代謝を良くしていくことを心がけましょう。

【ターンオーバーを正常化する方法】

 

・適度な運動
・質の良い睡眠(22時〜2時)
・メイクをきちんと落として保湿
・ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンEなどのビタミンとミネラルを摂取
・規則正しい生活

 

■参考記事・・・「アトピーの改善と完治」